北海道の真ん中に潜む幻想的な景色!北海道のニングルテラスへの行き方!
北海道 富良野 ニングルハウス

※2020年12月時点の情報です。

こんにちは!アマミヤタロウです。

さて北海道に行くと決まったら、皆さんは何をしたいですか?

北海道に行ったら雪景色が見たい…!

北海道に行ったら幻想的な景色が見たい…!

そんな方におススメのスポットがあります。

そう、幻想を現実に出来るスポットが北海道にあるんです!

紹介するのがこちら、北海道の富良野にあるニングルテラスです!

北海道のニングルテラスとは?

北海道 富良野 ニングルハウス

木々に囲まれたショッピングエリア。クラフト工房もある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北海道で幻想的な場所へ行きたい!

という方におススメするのがこの北海道のニングルテラス

四季によって変わる景色はまさに幻想的。

今回は冬の季節に行きましたが、

ニングルテラスに入った瞬間から、現実から異世界に入ったような感覚に。

この異世界に入った感覚はぜひ現地で味わってほしいです!

北海道 富良野 ニングルハウス

店は全て閉まってましたが、ライトアップされたニングルテラスはもう言葉に表せません。

このライトアップされた景色を堪能できるのは冬の季節のみ。

ぜひ冬の季節に行ってみてください!

北海道 富良野 ニングルハウス

また冬の季節に行くともう一つの幻想的な景色を見る事が。

こちらは冬限定の「ふらの歓寒村」になります。

そう、冬に行けば幻想的な景色が2回も味わえてしまう。

こんなぜいたくはあっていいのでしょうか。

いいんです。

…という事で冬の季節にニングルテラスへ行く方は、

ぜひこちらの「ふらの歓寒村」行ってみてください!

割と近くにあるので、簡単に行けてしまいます。

冬は富良野。まさにこれに限ります。

ニングルテラスへの行き方は?

駅が近い!やったね!

とは言いますが、よく見てみましょう。

意外と距離があるぞ?

はい、その通りです。

私自身、この距離を歩こうと思ってました。

ですが私が北海道の富良野へ行ったのは冬の季節。

しかも夜に行ったので、気温は何とマイナス20℃。

…。

一度、考えなおそう。

という事で今回使用した行き方は「富良野駅からバスで行くルート」です。

まさかバスがあるとは。

ですが現地の方にお聞きすると、あるという情報が。

「バスがあるなら簡単に行けるのでは?」

そう思い、使ったルートになります。

ぜひ参考にしてください。

このルートの良いポイント!

思っていなかった良いポイントが、沢山あります。

早速紹介していきたいと思います。

座席が多い。

これが一番びっくりした。

ただの路線バスが来るのかなーと思いきや、結構立派なバスだった。

よく高速バスとかで使われているような規模のバスでした。

また私が乗った際にはほとんどの方がホテルの利用者だったので、

ニングルテラスに行く人が少なかったですね。

もしかしたらホテルの宿泊客が、荷物を置いた後にニングルテラス行ったのかも…?

富良野駅前からすぐ乗れる!

北海道 富良野 ニングルハウス

これは大きいポイント。

富良野駅のバスターミナルはそこまで大きくないので、乗るバスが分かりやすい。

電車から降りてバスターミナルまでが長い!というケースを今まで何回も見てきましたが、

ここは駅の入り口出てすぐにバスターミナルがあるので、非常に分かりやすかったです。

予算が安く抑えられる!

予算が抑えられるのはいいですよね。

タクシーで行けば予算がもっとかかる所がありますが、

このバスを使えば260円で行くことが出来てしまう。

本当に大きいです。

なので節約出来た分、他の予算に回すことが出来ましたので…

食事を豪華にする事が出来ました!

宿の人が教えてくれたこの「ローストビーフ丼」、最高でした。

ただ値段が2000円とかかりましたがね…

※追記

北海道 富良野 ニングルハウス

期間限定ですが、バスの本数が増便になる時間帯がありました。

もし最初の写真のような景色を見たい人は、こちらを参考にすると良いかと。

私自身、この増便のおかげでゆっくりと写真撮影が出来ましたので。

このルートの注意点!

こんな魅力のあるバスルートですが、幾つか注意点があります。

ぜひ行く前に参考にしてください。

本数が少ない

北海道 富良野 ニングルハウス

この辺りは予想は出来たかと。

そう、このルートは1時間に1本しかありません。

下手をすれば2時間後という時間帯もあります。

以上の理由から、まず現地の時刻表を手に入れることを推奨します。

ネットで調べれば上のようなパンフレットを入手できるかと思いますが、

一番は現地の生の情報です。

しっかりと確認しましょう。

バスが遅れることがある

定刻通りに来たら奇跡だと思ってください。

現地の天気は晴れであっても、路面は雪景色です。

そのためバスの運行にある程度の支障があるので、バス停で凍える羽目になります。

なので待機時間に凍えないように、防寒対策をしっかりとしましょう。

外の気温とバス内の気温差に注意!

もうこれは冬の北海道では一番気をつける事ですが…

正直な話、バスの滞在時間が短いです。

そして外はマイナス20℃。

日本の真ん中に住んでいる方にとっては、ありえない気温になります。

結果、体調が崩しやすい気温差なので服装には注意してください。

本当に寒いです。暖かくしていきましょう。

最後に

北海道 富良野 ニングルハウス

如何でしょうか?

北海道には色んな場所にたくさんの魅力があり、全てが満足できるものだと思ってます。

ですがこの北海道の真ん中には、富良野という魅力的な場所があります!

そこでは幻想的な冬景色が待ってるので、ぜひ冬の季節にいってみてください。

きっと、誰もが満足できる景色に出会えます。

では、旅の道中には気をつけて。

良い旅路を。

Follow me!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事