数多くの登山客が集まる立山登山の入り口!富山県の室堂への行き方!
富山県 立山黒部アルペンルート 室堂

※2020年9月時点の情報です。

こんにちは。

アマミヤタロウです。

さて長い冬が終わると新緑の季節が近づいてきます。

緑と言えば自然、自然と言えば山。

ほら、自然と山につながりませんか?(普通はつながらない)

ということで今回紹介する場所は立山登山の起点となる観光スポット、

富山県の室堂への行き方を紹介します!

※追記

新緑と言いながら写真や情報は9月末という秋の季節の情報です。

大変申し訳ないのですが、行く際には事前に調べて頂けると幸いです。

富山県の室堂とは?

富山県 立山黒部アルペンルート 室堂

飛騨山脈(北アルプス)北部の立山連峰にあり、一帯は中部山岳国立公園の特別保護地区および特別地域である。近年では、室堂といえば室堂ターミナル周辺の室堂平一帯を指す。

室堂は立山黒部アルペンルートのコース上にあり、立山や剱岳の登山の拠点となっている。室堂ターミナル付近にあるミクリガ池やミドリガ池は立山火山の火口湖であり、地獄谷では現在でも火山性ガスや硫黄などの噴出物がある。周辺に遊歩道が整備され観光スポットとなっている。

この地下から湧き出す温泉は、周辺のホテルや山小屋などの宿泊施設に供給されている。室堂平の南部には室堂山という山があり、立山カルデラの展望台が設置されている。整備の行き届いた遊歩道が整備されており、観光がてらの散策ルートとなっている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

立山黒部アルペンルートの最高峰地点、それがこの室堂。

ここまで来ると完全に外界から離れた景色が広がり、天気がいいと雲海が見えることがあるかも!

またこの周辺は登山客をターゲットにしたのもあり、ホテルが沢山あります。

なので登山される方はにとっては、ここが立山登山の起点とも言える場所にも。

富山県 立山黒部アルペンルート 室堂

また少し歩くと「みくりが池」と呼ばれる場所が!

室堂まで来た際にはぜひともこのみくりが池の景色も見て頂きたいです!

室堂への行き方は?

思いっきり山奥。

この地図を見て徒歩は覚悟した。

なので今回の旅は「歩きやすさ」に重視し、この地へ。

もう相手は山なので、歩きやすい装備で行くことが前提。

ガチ登山するような装備で行きました。

さて今回試したルートは「室堂へバスで行くルート」になります。

正直な話を言ってしまえばそれ以外の交通手段が徒歩しかない。

なので大人しく公式のルートを使用しました。

このルートの良いポイント!

さて今回は公式のルートを使いました。

というより他に選択肢が無かったのもあるのですが…

では良いポイントを幾つか紹介していきましょう。

途中下車すると景色が最高

富山県 立山黒部アルペンルート 室堂

この景色は途中下車しなければ見れない景色。

行動範囲は限られてくるけど、それでも途中下車した見る価値はあり。

ぜひ時間に余裕があれば見て欲しい景色です!

自然の音が良く聞こえる

富山県 立山黒部アルペンルート 室堂

このルートの醍醐味ってこれだよ、これ。

マイカーでの運行規制しているのもあり、自然の音が良く聞こえるように。

もしかしたら普段聞けない音が聞けるかも!

予定が合わせやすい!

富山県 立山黒部アルペンルート 室堂

時刻表さえあれば簡単に予定が合わせやすく。

時刻表って自分から取りに行かないと貰えないケースが多い。

ですがここではロープウェイに乗る前の受付で時刻表がもらえるので、

予定が合わせやすくなります。

折りたたんでしまえばポケットに入るサイズにもなるので、

ぜひ見やすい位置に時刻表を保管しましょう。

このルートでの注意点!

こんな魅力のあるルートですが、幾つか注意点があります。

是非行く前に検討してください。

散策する前に戻る時刻を伝えよう!

富山県 立山黒部アルペンルート 室堂

これだけ注意してください。

このルートは使用する人が少ないのか分かりませんが…

予めバス停の近くの建屋にいらっしゃる方に「何時のバスに乗るか」を伝えないと、

最寄りのバス停に止まってくれません。

なので散策する前に、最寄りのバス停の近くにある建屋の人に時間を伝える事をおススメします。

バス停の位置を確認しておこう!

富山県 立山黒部アルペンルート 室堂

これはバスを使うルート共通の話になるのですが、これは必須項目。

バス停降りたらすぐ位置を確認しましょう!

またバス停の時刻表をスマホの写真を撮って、次の時間を確認するのもアリ!

なのでバス降りたら…

・バス停の位置が分かるような写真を撮る!それか目印を覚えておく!

・バスの次の時間が分かるようにする為、時刻表もスマホに写真撮っておく!

以上を確認しましょう。これは現地でよく困るので。

最後に

富山県 立山黒部アルペンルート 室堂

如何でしょうか?

意外と皆さん、ここまで行く時はバス一本で行かれる方が非常に多いです。

なのでここに行かれる際には、時間に余裕をもって途中の景色を楽しんだほうがいいです!

たまには途中下車の旅も、悪くないですよ?

では旅の道中には気をつけて。

良い旅路を。

Follow me!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事