シュタイアでの旅記録(〜オーストリア編〜)
オーストリア シュタイア

※2022年8月時点の旅の記録です

※以下のリンク先(note)を元に作成しました

https://note.com/tarovel/n/n657a6209bcb7

こんにちは。

タニモトショウタロウです。

今回はオーストリア国内で最も保存状態が良い街「シュタイア」を旅したときの記録。

その時の記録を、当時の自分が使った金額などを詳しく書いてます。

ぜひ、ご覧ください。

また、以下の記事では「シュタイア」へのルートをしっかりと書いてます。

もし気になればこちらもご覧ください。

目次

今回使った金額

移動費

リンツからシュタイヤ 9.60€

シュタイヤからリンツ 9.60€

リンツ市内24時間乗り放題 5.20€

計 24.4€(3360円)

食費

朝食 8.30€

お菓子 1.60€

水 2.20€

昼食 6.54€

コーヒー 4€

お菓子 2.70€

夕食 16€

計 41.34€(5690円)

宿泊費 78.77€(10820円)

合計 144.51€(19890円)

各金額について

オーストリア シュタイア

まず、移動費について。

シュタイヤへのルートではバスルートと電車ルートの両方があり、両方試しました。

結果としては時間が電車のほうが早くなるだけで、それ以外は一緒でしたね。

オーストリア シュタイア

ただ、バスの方が見える景色が良かったりしています。

オーストリア シュタイア

あと、リンツ駅まで徒歩30分くらいホテルから歩いていた道のり。

宿近くまでバスルートがないと思ったので仕方なく歩いていましたが、まさかのバスルートがありまして。

オーストリア シュタイア

よく見ると24時間乗り放題切符というのもあり、リンツ市内の観光で使えそうだなと思ったので、今回購入。

この切符でリンツ市内の観光を充実させました。

どんな内容になったかは、いつかの時に話せれば。

オーストリア シュタイア

次に、食費について。

夕食にガッツリお金をかけました。

理由は日本食。

とんこつラーメンがあると聞いたので、同じ店に行ってとんこつラーメンを食べました。

味ですか?

海外でラーメン食えるなら、これくらいかなと。

やっぱり日本のラーメンって凄いなと、改めて思う日でしたね。

オーストリア シュタイア

最後に、宿泊費について。

1泊95.38€と、日本円で計算すると13000円。

後日平日のみ78.77€(約10820円)と安くなりましたが。

なぜ、ここまでお金を出したのか。

それはほとんどの宿がエアコン無しだったという話です。

まだこの時のオーストリアは日本と同じくらい暑い日が続いており、流石に窓開けていれば大丈夫というレベルでは無かったからです。

そうなってしまうと、アクセスの良い中心地を狙ってしまうので、必然的にお金が高くなってしまいます。

…ここはしっかりと払いましたね。

体調を崩したらそれでこそ支出が増えますので。

最後に

オーストリア シュタイア

如何でしょうか。

シュタイアでの当時の旅記録を、より多くの方へ参考になれば幸いです。

では、最後まで読んで頂きありがとうございました。

良い旅路を。

以下のnoteを元に作成しました。

https://note.com/tarovel/n/n657a6209bcb7

Follow me!

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事