隣町へと移動する感覚で移動出来てしまうバスルート。北海道の札幌から苫小牧への横断方法について。
札幌 苫小牧 横断

※2021年10月時点の情報

こんにちは。

まだ見ぬ絶景を求めて、旅をする旅人。

アマミヤタロウです。

さて、今回紹介するのは、北海道の札幌から苫小牧までの横断方法について。

正直な話、電車でも行けるルートですが、他にもこういったルートがあるよという話。

色んなルートを比較して、自分にあったルートを選んでもらえれば幸いです。

札幌と苫小牧の位置を確認してみよう

札幌 苫小牧 横断方法

まず、札幌と苫小牧の位置を確認してみましょう。

北海道のデカさを見ると、そんな大した距離に見えませんね。

札幌 苫小牧 横断方法

距離を計測すると、約70km。

これは、名古屋〜大阪間の約半分の距離に。

例えると、愛知ならば「名古屋〜豊橋」で、関東ならば「東京〜鎌倉」。

この距離なら、日帰りでも行ける距離だと分かりやすいですね。

今回試したルートは?

札幌 苫小牧 横断方法
時間片道 約1時間50分
・札幌バスターミナル〜苫小牧駅前まで
金額片道 1450円→1290円(金券ショップにて購入して割引)

今回試したルートは、「札幌から苫小牧までバスで行くルート」

片道2時間と、電車で行くルートより倍の時間がかかってしまいますが、アクセスの良さは抜群に良いルート。

アクセスの良さについては、この後の魅力にて詳しく記載します。

金額は、電車ルートと比較すると500円ほど安く行けます。

この金額の差になると、早く行ける電車を使う方が魅力として感じてしまいますね。

ですが、予算を極限に安く済ませたい人や、旅の時間をゆっくりと過ごしたい方にはオススメできるルートとなっています。

この辺りは、人それぞれの好みに合わせた旅をしてもらえれば良いかなと。

このルートの魅力は?

今回のポイント

①電車ルートより安く行ける

②バスの本数が1時間に1本と多い

③予約なしで乗れる

今回の魅力は、バスの本数が多いこと。

距離としては結構ありますが、ここまでアクセスが整っているとは。

この本数の多さを活かして、旅の予定を組んで欲しいです。

電車ルートより安く行ける

半額とはいきませんが、電車ルートより500円ほど安く行けます。

正直なところ、これくらいの差額なら電車使ったほうがいい気が。

このバスルートでは、移動時間の差が出てしまうので、移動時間が気にならなければバスを使うのをオススメします。

バスの本数が1時間に1本と多い

札幌 苫小牧 横断

隣町まで行くというバスじゃないのに、この本数の多さ。

ここまで多いと、苫小牧まで誰でも簡単に行けてしまいますね。

苫小牧は、フェリーターミナルがある都市。

そう言った意味で、アクセスしやすくしてるのもありますね。

予約なしで乗れる

札幌 苫小牧 横断

こういった高速バス系は、事前に予約する必要があります。

ですが、今回使用するバスルートは予約無しで乗れます。

席数もかなり多く、誰でも快適に座れるかと。

座り心地も良く、2時間という乗車時間も楽に過ごせるかと。

このルートの注意点は?

今回のポイント

①札幌市内の乗車地に注意

正直なところ、注意点としてはこれくらい。

乗車地さえ注意すれば、このルートは問題なく使えます。

ぜひ、参考にしてもらえれば。

札幌市内の乗車地に注意

札幌 苫小牧 横断

乗車地は「札幌駅近くのバスターミナル」

乗り場は「13番乗り場」で、「苫小牧行き」に乗りましょう。

たまに「苫小牧フェリーターミナル行き」がありますが、苫小牧駅はしっかりと経由します。

なので、苫小牧駅へとのアクセスは問題ないかと。

札幌 苫小牧 横断

また、乗り場の札幌駅バスターミナルは、かなりの規模。

乗り場の数が10個以上と、迷う可能性があります。

今回のバス乗り場は、緑色の13番のりば。

位置としては、札幌駅から最も離れた乗り場に。

なので、札幌駅から乗り換えようとすると、余裕をもった乗り換えが必須となるので注意。

最後に

札幌 苫小牧 横断

如何でしょうか。

電車で行ってもよし、バスで行ってもよしとアクセスが非常に整っているルートなっています。

苫小牧方面には、沢山の魅力があるスポット満載です。

ぜひ、札幌から遠出の手段として、バスを使ってみては如何でしょうか。

では、旅の道中には気をつけて。

良い旅路を。

Follow me!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事