静かな霊園に隠れた大仏を見に行こう。北海道の真駒内滝野霊園へバスでの行き方。
北海道 真駒内滝野霊園

※2021年10月時点の情報

こんにちは。

まだ見ぬ絶景を求めて、旅をする旅人。

アマミヤタロウです。

さて、今回紹介する場所は、北海道の真駒内滝野霊園。

周辺は墓地としてある場所ですが、ここには一回り大きい大仏があり、そのスケールには圧倒されます。

そんな場所へと、今回は「札幌駅から電車とバスで行くルート」を試してみました。

ぜひ、参考にしてください。

北海道の真駒内滝野霊園とは?

北海道 真駒内滝野霊園

真駒内滝野霊園(まこまないたきのれいえん)は、北海道札幌市南区滝野2番地に所在する霊園。所管は公益社団法人ふる里公苑。札幌市内最大級の広さをもつ霊園でもある。1981年開園。2016年7月から、安藤忠雄が設計した頭大仏殿が公開された。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』(真駒内滝野霊園)

引用にも書いてある通り、札幌市内でも最大級の広さを誇る霊園。

ですが、こちらは霊園なので観光スポットではありません。

回る際には、静かに回りましょう。

北海道 真駒内滝野霊園

大きな大仏が目立つこの霊園。

この大仏が出来たのはここ最近の話であり、それまでは普通の霊園だったとか。

北海道 真駒内滝野霊園

なんと霊園の入口には多数のモアイ像が。

他にもストーンヘンジがあるなど、本当に霊園であるかどうか疑うほど。

真駒内滝野霊園の現地情報

現地の滞在時間約1時間30分(食事なし)
現地周辺の食事場所なし
現地周辺のバスルートあり
・今回試したルートにて詳細を記載

ここまで滞在時間がかかってしまったのは、バスの時間に合わせてしまった為。

本来であれば、1時間で全て散策できました。

この霊園はそこまで広くはありませんので、1時間確保すれば充分に楽しめます。

現地周辺には食事する場所はありません。

なので、札幌市内で済ませる方向で予定を組むと、スムーズに予定が進むかと。

バスルートについては、このあと紹介します。

極端に少ないという話では無いので、非常に使いやすいルートとなっています。

ぜひ、参考にしてください。

今回試したルートは?

北海道 真駒内滝野霊園
時間・電車 20分(さっぽろ駅〜真駒内駅)
・バス 25分(真駒内駅〜真駒内滝野霊園)
合計 45分
金額・電車 290円(さっぽろ駅〜真駒内駅)
・バス 380円(真駒内駅〜真駒内滝野霊園)
合計 670円

今回試したルートは、「札幌駅から電車とバスで行くルート」

札幌市内から1時間で行ける範囲となってます。

この時間は、乗り換えの時間を含めていません。

乗り換えの時間を含めると、1時間強はかかります。

時間には注意しておきましょう。

金額については、往復で1340円とちょっと高めに。

札幌市内の移動であれば、お得切符系で安く移動することができます。

ですが、今回の旅では少し札幌の町から離れてしまうので、お得切符は使用しない方向に。

もし行く場合は、定価で行くことをオススメします。

このルートの魅力は?

今回のポイント

①地下鉄に本数がある

バス停から霊園まで徒歩5分

もうここまでくると、地下鉄に本数があるのは普通になりますね。

今回の魅力は霊園でのバス停の近さ。

現地近くに到着してすぐ行けるのは、かなりの魅力。

ぜひ、参考にしてください。

地下鉄に本数がある

市内までの移動であれば、快適に移動ができるということ。

現地の時刻表の写真を撮り忘れましたが、15分に1本と本数があります。

市内を走るバスもありますが、ここでは利便性を考慮して電車を使いましょう。

バス停から霊園まで徒歩5分

北海道 真駒内滝野霊園

今回の最寄りバス停は、「真駒内滝野霊園」に。

バス降りてから北へと5分ほど歩けば、大きな大仏が見えます。

周辺は高い建物などは無いので、迷わず行けるのも魅力かと。

このルートの注意点は?

今回のポイント

①バスは昼間しか運行していない

②真駒内駅でのバス乗り場に注意

今回の注意点は、駅でのバス乗り場について。

当時の自分も1度は周辺を確認するほど迷いました。

ぜひ、行く前には確認を。

バスは昼間しか運行していない

北海道 真駒内滝野霊園

バスの本数は1時間に1本とありますが、時間帯に注目してください。

このバスは霊園が空いている時間のみ、バスが運行しているという形に。

流石に早めにいきたい、乗り遅れてバスが無いというギリギリの予定は、作らないようにしたいですね。

なので、帰りのバスの本数には気をつける必要性があります。

真駒内駅でのバス乗り場に注意

北海道 真駒内滝野霊園

肝心の乗り場の写真が無くなってしまったのでアレですが。

様々なバスがある中で、今回は「真駒内滝野霊園」行きに乗れば間違いありません。

今回の行き先は終点にもなるので、どのバスに乗れば良いのかは、バスの行き先表示を見れば問題無いかと。

また、参拝者専用のバスもあるので、間違って乗らないようにしましょう。

最後に

北海道 真駒内滝野霊園

如何でしょうか。

観光スポットとはいえない場所ですが、静かな空間にある大仏やモアイには、違う世界に来たような気持ちに。

札幌駅から約1時間あれば行ける霊園、ぜひ時間があれば行ってみてはどうでしょうか。

では、旅の道中には気をつけて。

良い旅路を。

Follow me!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事