まだ菜の花の季節は終わっていない!青森県の横浜町の菜の花畑への行き方!
青森県 横浜町 菜の花畑

※2019年5月時点の情報です。

こんにちは!アマミヤタロウです。

さて3月に見る花と言えば菜の花ですが…

年度末決算や部署の異動等で忙しくて3月に休みがとれない!

そして気づいたら菜の花を見るチャンスが無くなった!

そんな方はいませんか?私は実際そうでした。

3月末でようやく仕事が全て終わり、旅をしようしたら…

近くの場所に咲いてた菜の花は、いつの間にか桜に。

菜の花は諦めて…と思ったその先にある場所を見つけました。

「そうか…ここに行けばまだ菜の花が満開の季節…!」

「ここに行けば菜の花が見られるかもしれない…!」

そう!それが春が過ぎた5月に菜の花が咲く、

青森県の「横浜町の菜の花畑なんです!

青森県を含む東北地方は、桜の咲く時期が中部地方や関東地方と比べて遅いので、

運がいいとゴールデンウイークに菜の花を見れるチャンスが巡ってくるわけです!

では早速紹介していきましょう!

横浜町の菜の花畑とは?

青森県 横浜町 菜の花畑

横浜町を南北に貫くはまなす街道(街道279号線)沿いでは、5月の中ごろになると、黄色いじゅうたんと例えられる菜の花畑が広がります。横浜町は日本最大規模である約100haの菜の花作付け面積を誇る菜の花の名所となっています。

出典:青森県観光情報サイト

横浜町の菜の花畑の魅力は、目の前に精一杯広がる菜の花畑が、

まるで黄色のじゅうたんのように見えること!

菜の花の黄色と空の青色の色合いがとても良く、

まるで別世界に来たような景色が目の前に広がります!

また菜の花畑の奥にある風力発電機が、これまた菜の花畑の景色とマッチするんですよ…!

青森県 横浜町 菜の花畑

菜の花畑の中央まで行くと菜の花大迷路があります!

かなり入り組んでいるので迷路を楽しめるのも勿論、

この迷路内しか撮れないスポットも沢山ありますので、ぜひ入ってほしいです!

また料金ですが、菜の花大迷路のみ入場料が100円です。

一応、募金という形になります。

そう!この菜の花大迷宮にそれ以上の価値があると感じれば、それ以上に払う事も出来ます!

この絶景に魅力を感じたのであれば、ぜひ払ってみましょう!

逆の発想をしてしまえば、菜の花大迷宮以外の景色は無料で楽しめます。

この菜の花のぜいたくな景色が無料ですよ?

本当に得しかないのでぜひ行ってほしいです。

青森県 横浜町 菜の花畑

またここの魅力はこれだけじゃありません!

ここに行くまでの道のりには「菜の花ロード」という道があり、

そこで広がる菜の花の景色も、素晴らしいものとなってます!

最初から最後まで菜の花づくしです。

これはたまりません。

横浜町の菜の花畑の行き方は?

さあ来ました。

このパターンは電車があっても、1時間に1本ホントにあるの?というパターンです。

とりあえず行く前に駅からバスやタクシーなどがあるかどうかを調べたり、

最悪徒歩で行くことを検討しました。

結果…

JR陸奥横浜駅から徒歩で行くルートに決定!

まさかこうなるとは思わなかった…

いや駅から流石にバス出ているだろうと思ったのですよ。

それが…

バスは無かった。

ちなみにタクシーで行くことも考えました。

タクシー会社に連絡して、連れて行ってもらおうと思いました。

ですが…

片道、約2300円。

値段が高い

なので今回は「JR陸奥横浜駅から徒歩で行くルート」にしました。

複数人で行く方や、時間が無い人は迷わずタクシーをおススメします。

ですが今回は時間的に余裕があったのと、途中の景色を楽しみたい!という思いが強かったので、

このルートを試してみました。

では早速、良いポイントから紹介していきましょう。

このルートの良いポイント!

青森県 横浜町 菜の花畑

なんで徒歩なの!?そういうツッコミがあるかと。

ですが徒歩ではないと、この良いポイントが見れなかったのです。

ぜひ検討してください。

JR陸奥横浜駅が良い。

青森県 横浜町 菜の花畑

オイ語彙力。

でもこの景色、良くないですか?

昔の雰囲気が残っていて、青空の明るい色合いと合います。

どこか懐かしい雰囲気がして、ちょっとだけ立ち止まるような場所です。

道行く菜の花が綺麗すぎる

青森県 横浜町 菜の花畑

本当にこれです。

頼むからこのルートをゆっくりと味わってほしいと、

心の奥から切に願うくらいにおススメするルート。

この菜の花の景色はタクシーだと一瞬で終わってしまう。

それが嫌なので、徒歩でじっくりとこの景色を見たかったんです。

ただし、民家があるルートもあります。

なので周囲に配慮しながら、このルートの景色を楽しんでください。

歩いた先に見える黄色一面の景色

青森県 横浜町 菜の花畑

歩いて1時間半、待ってるのはこの景色。

一瞬、間違えて天国に来たような感覚になります。

それだけ目の前に広がる菜の花畑が、幻想的に見えるんです。

まあ、疲れて限界に来ていたというのもありますが…

とにかく、この景色に辿り着くまでの過程が大事かと。

なのでこのルートをおススメします。

このルートの注意点!

さてこんな魅力のあるルートですが、注意点があります。

行く前にぜひ参考にしてください。

電車の本数が圧倒的に少ない!

青森県 横浜町 菜の花畑

これです。

この周辺の電車ですが、本当に電車の本数が少ないです。

運が悪いと1時間に1本などのレベルにならないほど、電車が通ってません。

もし電車旅するのであれば、事前に電車の時刻や本数を確認しておきましょう。

歩く時間が約1時間30分かかる!

先ほどお伝えしました通り、歩く距離が凄いことになっています。

距離としては約5kmあるので、約1時間半かかるルートになります。

ひたすら歩くことになるので、このルートを使用する場合は歩きやすい靴で行きましょう。

最後に。

青森県 横浜町 菜の花畑

如何でしょうか?

この景色は知る人ぞ知る絶景スポットです。

横浜町の菜の花畑に行くまでが、かなり厳しい道が沢山あります。

ぜひ調べていかれる事をおススメします!

では、旅の道中には気をつけて。

良い旅路を。

Follow me!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事